読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな頃からずっと犬と一緒でした!

日記

今日は、私が子ども時代から今までに飼ってきたペットの話をしたいと思います。
とにかく動物が好きで特に猫が好きだったのですが、家族が猫嫌いの為、残念ながら猫は飼った事がありません。
覚えている最初のペットは、ジュウシマツ。
2羽つがいで飼っていたのですが、きゅっとくっついて、ピチュピチュピチュと話す様に鳴いていたのをずーっと見ていました。
それからセキセイインコ。
これは、産まれた小鳥も何代にも渡って飼っていて、名前を呼ぶと遠くから肩の上に飛んできて可愛かったです。
何年も飼っていたのですが、1度油断して肩に乗せたまま外に出ていて、家の中に入ろうとするタイミングで、飛び立って逃げてしまった事があります。あの時は悲しかったなぁ。
それから犬。犬は家族もみんな好きだったので途切れた事がありません。
最初の芝犬はとても賢くて、おばあちゃんの荷物が入ったカートを引っ張るという特技があり、おばあちゃんも大のお気に入りでした。
でも今の様にドックフードのみで栄養管理する事も無く、人間のご飯もお裾分けしたりしていたせいでしょうか、10歳ほどで亡くなってしまいました。
途中から重なって飼っていた私が友人から貰って来た雑種も、とてもかしこかったです。
フリスビーなどで遊ぶのが大好きだったなぁ。
後はハムスターも自分の部屋に持ち込んで飼ったりしました。
そして今は、9歳のトイプードルといっしょです。甘えん坊で可愛いこの子と出来る限り永く一緒にいたいです。